沖縄生活と千羽鶴

八角堂でのお留守番生活も、無事に終わりここでの生活は、おみちゃんのご飯とお散歩から始まり、掃除したり、野菜中心の料理を2人で作ったり、これからについてゆっくり話し合えて、とても素敵な時間を過ごす事ができました。

私達は、社会運動をする為に世界一周旅行を出かけたわけではなくて。

初めは、ただ大好きな仕事を通して、ヘアカット、着付けをしながら旅がしたくて、世界中に友達をつくり、

人の笑顔が見たくて、もっと間近に地球の美しさを感じたかったからです。

私達は、旅の途中にネイティヴアメリカンの美しい思考、文化に触れ合い、そして、Leeとの出会いから、彼らが抱えている、社会問題”DAPL”を知り、目をそらす事が出来なくなりました。

ネイティヴアメリカン!!

彼らは、本気で地球の環境を考え、地球に感謝し、子孫を思い生活しています。

こんな美しい人達が、物語の世界ではなく、今現在も生きている事に衝撃を受け、彼らと共に同じ視線から一緒に考えて行きたいと思いました。

ここ八角堂にて、
今まで、報告会やイベントを経て、たくさんの方と沖縄やネイティヴアメリカンの話をしながら、折った千羽鶴の最終仕上げが出来た事にとても嬉しく思います。

千羽鶴!!

実は、ビックリ!!あっ!と言う間に2000羽集まりました!!

本当に皆さんありがとうございます♡

まずは、沖縄の方へ!!

いきなり、千羽を渡してもビックリされると思ったので、

5羽づつに分けて、小さい鶴飾りを作りました!!

今まで鶴を折って協力して下さった、皆さま心から感謝申し上げます。

少しずつ、少しずつ、水が浸透していくように、

みんなが地球と共存していると言う実感できるような、日が来るといいなぁ〜**と思う今日この頃です:)

 

世界一周ブログランキングに参加中!!
1日1クリックして頂けたら順位が上がります。
ブログの応援宜しくお願いします(:D)┼─┤
ここにクリック
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です