排湾(パイワン)族 ハンちゃんとの出会い  in  宜蘭

宜蘭は、着いてからずっと雨。
クリスとは、毎日メールをしていて、
沢山の観光地を教えてくれている。
今日はそのうちの1つ。
今、宿泊している所の近くの
国立伝統技術センターを教えてくれた。
今日は大雨だったけど気合いを入れて、ポンチョを着て出かける事にした。
歩いて約20分!!近い!!
あれれ???
徹さんポンチョのサイズミス!!?
雨用のズボンもない。雨が強いので濡れるのが嫌だと、足を出して行くらしい。
青い三角帽子。
怪しい、、、カカシ、、!?
てか変態。。。。
いろんな人にジロジロ見られる徹。
それもそのはず、これじゃ、、、。。
人に見られるよ!笑笑

「黙って俺について来い!!」

って言葉はカッコ良く聞こえるけど、、、
着いて行きたくない。。。

恥ずかしいので少し距離を置こうとするといつもの様に待ってくれる優しい徹さん。

色んなところから笑い声が聞こえるけど、

このカッコを恥じる事なく普通している、
そして、人を笑わせて幸せにしている!!
この人は、良い人だぁ!!と心に言い聞かせ、
一緒に歩いたが、、、、、

私の笑いが止まらなかった。。笑笑

そして到着!!
チケット150元払って入場。

今日は雨にもかかわらず、土曜日なので沢山の人がいた。
唯一下調べしていた、午後からのイベント、タイトルに原住民って書いていたのでそれに合わせて行ってみた。

すると、

いた!!

原住民の人が本当にいた!!

やっと会えた〜!!

衣装を着て笛を鼻から吹いて演奏している。

カッコいい!!
頭から角が生えている帽子を被っていたり、ネイティヴアメリカンに似ている!!

ずっと眺めていると、おじさんと目があった。
いつも通り、挨拶してみると、凄い色々話しかけてきてくれた。

凄く話しやすくて、何か気さくで、いい感じのおじさん。

自分達の旅の目的をあらかじめクリスに台湾語に翻訳していたので、見せてみると原住民の人に話しに行ってくれました。
演奏が終わり、おじさんのおかげで話をする事ができた。

ありがとう、おじさん!!

薫の隣の、
こちらの女性、ハンちゃん。

なんと日本語が話せました。
今日は時間がないので衣装交換をできないと言う事で、
僕達、ハンちゃんの住んでいる所まで行きます。って言ったら、オッケーって言って頂けました!!
住んでるとこは、、台湾のずーっと南の方。

連絡先も交換できました!!日本語も話せるし、素敵な方で嬉しいかった〜!

皆んなとの記念撮影!!

おじさんグループ、中に日本語を話してくれたおばさんがいて、すっっごくやさしくていい人だった!!

台湾の人、本当に優しい親切!!それから色々と観光した。

何か劇を見たり、博物館みたいなとこがあって言って見たり、炭の彫刻を見たり、お土産見たり。

普通に観光していて、気になるお店発見!!

卓也藍染と言うお店。

うわ〜気になる〜!!

ここでは藍染の体験が出来て、綺麗な作品が並んでいる。
薫が店員さんと話しをしている。
何か日本語が聞こえる、と思ったら、これまたペラペラの店員さん。
着物の話しから、旅の話しで盛り上がり、スタッフ、店長さんも出てきて、皆んなに囲まれて、なんか面白そうだから、明日髪を切ってと言われました!
代わりに藍染の体験させてくれる事になった!!

明日が楽しみだぁぁー!!

こんなにラッキーが続いていいのでしょうかー!?

つづく!!!!

世界一周ブログランキングに参加中!!
1日1クリックして頂けたら順位が上がります。
ブログの応援宜しくお願いします(:D)┼─┤
ここにクリック
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です