太魯閣族と衣装交換!!とヘアカットー!!

 

今泊まらせてくれているGabi!!!
彼女は、病院の付属の大学で働いている。
お昼の後、校内を案内してくれた。
ここは、海外からもたくさんの医師を目指す人が来る。仏教の考えにより、病院で亡くなった人は、身体を学校に提供する人が多い。
運ばれてくる遺体に生徒が手を合わせ、手術の前も手を合わせる。
そして、大学内で家族、大学病院の先生、生徒たち、皆で供養する。医師を目指す学生にとって、手術の勉強はとても大事です。
手術の授業には、豚や他の動物の身体で授業をする事があるらしいが、やはり、リアルな人間の体の方が、学ぶには、よりわかりやすく、経験的にも一番良い。身体をこれからの未来の学生に提供する。
あまり考えた事がなかったけど、

日本では、免許書の裏に書く欄があるから、ちゃんと考えなくていけないと思った。

それから、大学の教授を紹介してもらった。
彼女は日本が大好きで何回も、訪れた事があるらしい。私達以上に日本のことを知っていた!笑

学校を後にして、お父さんとお母さんと合流!!

これから、Gabiが民族衣装を作っているところに連絡してくれて、そこに向かう事になった。

車で約30分。

待ちわび場所に人がいないので、隣の教会で待たせてもらった。

ゆっくりできるかと思いきや、蚊との戦いで汗をかいた!!

そーこーしているいちに、迎えの人がきてくれて、民族衣装を作っている作業所に移動。

今日、お会いした。部族は!!前に、PanとYehと行った、民族資料館の部族だった!!

太魯閣族!!
水の部族!!

柄も、水や魚をイメージしてあり、
1つ1つちゃんと意味がある。
植物から採取した繊維を糸にし
布の折り方を教えてもらったり、
直接、織るところを見せてもらった。
織るのにもちゃんとデザイン図がある!!

そして、自分たちの旅の話をしたら、喜んで衣装交換してくれることになった。

まずは、薫が衣装を着せてもらう事に。

Before

After
織りを織ってるところも、様になってるー!!
徹も交換!!
Befor
台湾は、暑いから、男性の民族衣装は、だいたい露出が多いいようだ。
After
それから、お姉さんの着付け開始!!
Befor
After
3人でぇー!!
  1. お姉さんもニコニコ!!!!
    こーゆう文化コミニケーション面白いと
    とても喜んでくれた。

    踊りながら写真も撮ったぁー!!
    太魯閣族ダンス〜🎶

    お互いの衣装交換する前と、した後、こんなにも心が近くなれると本当に嬉しい!!

    ありがとうございましたぁー!!

    それから、うちに帰りお母さん手作りご飯を頂いて、ヘアカットの準備!!!

    今日はお母さんの友達家族もカットしに来るらしい!!

    カットスタート

    まずは、お友達のお父さんから
    チョキチョキ

    お母さんも

    お父さんも

    3人共、とても喜んでくれたぁー!!!!記念撮影も凄いテンション!!!!

    イェーイ!!!
    うぉー!!!!

    最高ぉー!!!!!

世界一周ブログランキングに参加中!!
1日1クリックして頂けたら順位が上がります。
ブログの応援宜しくお願いします(:D)┼─┤
ここにクリック
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です