授業させてもらい、カエルを捕まえに!!

夕方から学校が終わった子供達がBook storeに集まってきた。
子供達からもう一度授業をして欲しいと言われ再び授業をした!!
今回は、自分たちの経歴。

髪型のセット

編み込みのやり方

最後は、漢字コミニケーション!!

台湾は、主に中国語のマンダリンを使っている。
中国語のマンダリンと日本語の共通点が沢山ある!! 皆んなが言った言葉を聴きとり、薫が漢字で書く!! 共通点があると嬉しいー!! 子供達のテンションも上がる上がる!!

あまりの盛り上がり方に驚くー!!!!

授業を無事に終えて、マリナのお家に行き家族で着物を着て、記念写真を撮る事に!!

お家では、旦那さんと可愛い2人の娘ちゃんが待っててくれた!!
家に着き早速着付け開始。

順番 マリア→フダイ(旦那さん)→ ソーマ(姉)→ジーハ(妹)

この姉妹は、珍しく、男の子の着物を着たいと要望してきた!!笑 1つしかなかったので、ジャンケンをしてもらい、ジーハが勝ちました。
嬉しいそうに男の子用の着物を着るジーハ。
仕方なく女の子用の着物を着るソーマ。

着物ちょっと小さかったけど、、、 2人とも本当に可愛い♡ 皆んな着物初めてで嬉しかった!!

写真を撮り終わると!! 僕達が、カエルスープをとても気に入っていたので、みんなでカエルを捕まえに行く事になった!!

みんな、頭に大きなヘットライトを付け、 長袖長ズボンに着替えて長靴に履き替え、準備万端!!

みんなでカエルを捕まえにゴォー!!!

20分程、ドライブをして、山の中の川辺に着いた!!

真っ暗!!

ライトがないと本当に何も見えない。

暗い森の中を冒険できるので、テンションが上がる!! 子供達もルンルン。

車を降りカエルを捕まえる袋を持ち、フダイ(旦那さん)が、猪がでる可能性があるので、大きな鎌とライフル銃をもっていた。

野生感がたまらなくカッコイイー!! 川には、数え切れないほど、小さいカエルがいた!!よく見ると2匹くっついてるカエルもー!!

カエルは夜行性!!

こんな風に川の石の上で一斉に集まって鳴いているなんて感動!! 探しているカエルは、満月の夜に沢山いるそうだが、今日は10匹ほどしか捕まえる事ができなかった。

こっちが食べられるカエルで、

こっちが食べるには小さすぎるカエル!!

10匹だとスープを作る事ができないので、全て逃しました!!

またねー!!バイバイ! とてもいい経験ができた!! 子供の時に捕まえるカエル遊びと違い、自分の食用としてカエルを捕まえるってとても新鮮だった。カエルはすぐ飛んで逃げてしまう。

カエルが逃げないように、飛ぶ方向を考え本気で捕まえる!! 生きていく中で、肉を食べることは、あたり前のように感じるが、肉にも命があり、それを頂くというのは、本当に感謝して食べないといけないと感じた。

自分で食べるものを自分達で捕まえる!!

これって、凄いと感じていたが、良く考えると自然なことだと感じた。手がかかるけど、昔の人はずっとこれを繰り返してきた。

自然界に生きている生き物は、必要な分だけ、自分で食べる物を探し食べる。

私達が当たり前に感じている。

コンビニ弁当、スーパーの惣菜など、便利で有難いが、 自分の食べるものを人任せにしてしまっている事や、必要以上に作り無駄にする事が多い事に、違和感を感じた。

今の時代では、当たり前になっている事はとても多いが、今ある全てのものは、全ての当たり前ではない事を、考えるきっかけになった。

  今日で子供達とはお別れ。 涙のお別れでした。。。

言葉は全く通じないけど、仲良くしてくれてありがとう。 また合いに来るね。成長を楽しみにしています!!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

世界一周ブログランキングに参加中!! 1日1クリックして頂けたら順位が上がります。 ブログの応援宜しくお願いします(😀)┼─┤ ここにクリック ↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です