魅力いっぱい!!蘭嶼島の達悟(タウ)族!!

蘭嶼島には、ずっとずっと昔にフィリピンから移住して来たと言われる原住民達が多く住んでいる。

1つの部族だけど、呼び方が二つある!!
達悟(タウ)族もしくは、Yami(ヤミ)族!!
ヤミ族は、日本統治時代に日本人が付けたと島の人から聞いた。

台湾の原住民の人達は、マンダリン(中国語)を使う人が多いが
この島の人達は、自分たちの達悟(タウ)語で
話をしている。達悟語は、フィリピンの言葉と似ていて、会話ができるらしい。
これは、凄いことだ!!

日本統治時代50年間は、日本語を使うように教育され、原住民の人達は、部族語を使わずに過ごした。
文字を持っている部族は、あまりなく
50年後には自分たち部族語が話せる人が少なくなってしまった。
部族語を失うという事は、その部族の伝統が途絶えとみなされて、部族として認められなくなる。
今、台湾の原住民は16部族ある。
皆、自分たちの部族の言葉や伝統を途絶えないよう必死に勉強している。

ここ達悟(タウ)族の伝統的なお家は、
台風がよく来るので、強風から家を守るために地下にあります。
屋根がひょこっとでてる!!

あまりに低いので、
夕方はわんちゃんの
お散歩コースになってる!!

ぁあー!!可愛い〜♡

中は、結構広い
キッチンもちゃんとある

天井には、魚の尻尾や顔の骨が飾ってある。
大きくて、数が多いほど、良い漁師の証!!

だけど、暑い日は皆んなほとんど
風通しの良い日陰で過ごしてる!!

今夜は、このお家の2階にお世話になる!!

中は、こんな感じ

ここのお家のおじいちゃんは、86歳!!
挨拶にヘアカットをした
すると「15歳若返った!!」
と喜んでくれた!!笑

夜はご近所さんをヘアカット

夕食を誘ってもらい一緒に食べたぁー
この島で採れたトビウオ!!
めっちゃ美味しい!!

言葉は通じないけど
皆んなで呑んで〜歌って〜

ぁあ〜蘭嶼サイコー!!!

世界一周ブログランキングに参加中!!
1日1クリックして頂けたら順位が上がります。
ブログの応援宜しくお願いします(:D)┼─┤
ここにクリック
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村