セデック族の衣装を着せてもらった!!日本から友達がきたー!!in 南投

昨日の夕食と衣装交換、凄くいい時間やった。

楽しい余韻がまだ

残る中

朝起きてヘアカットをした!!

妹のグムは、前髪を作って、毛先を整えた!!

「可愛くなろうねぇ〜!!」

って言ったら動かず良い子だったー!

グム可愛いー♡

やんちゃな弟のデムは、流行りのこれっ!!

お姉ちゃんのラワは、アップした!!

クムは、顔周りを少し切って、毛先のダメージ部分をカット!

そして、家に遊びに来ていた村の人達!!

彼のBefore 撮り忘れてもうた。

けど、いい感じ!!

みんなに喜んでもらえてよかった!!

その後、セデック族の衣装を明るい時に撮影した方が良いって言ってもらい、撮ってもらった!!

これ、首を切るナイフ。

ナイフずっしり重みがある!!

表側

裏側

とおる、成りきってる!!笑

かおるもー!!

これ、恋愛している時のポーズ!!

これは、結婚式の時ポーズ!!

片足でオンブをする!!

色んなポーズ教えてもらった!!

ぁあー!!良い記念になったー!

カメラマンはブユン!!ありがとう!!

そして、お昼過ぎー!!

僕達の友達が日本から台湾に旅行に来ていて、彼らも”セデック・バレ”の映画を観ていてセデック族に凄く関心があったのでブユンの家に来てもらう事になった!!

梅さんと、田吾作さん!!

 

台湾でも会えて嬉しいー!!

モーナ・ルダオの墓のある、”莫那魯道烈士之墓”で待ち合わせをした。

僕達は、一緒にお墓に行き、

霧社事件で亡くなった方達に手を合わせた。

それから、クムが色々と説明をしてくれた。

事件があった霧社小学校は、お墓のすぐ近くにあるけど、今はフェンスが張られていて見ることができない。

モーナ・ルダオの銅像デカイ!!

実際に約2メートルの身長があったと言われていて、その豪腕で一撃で敵の首を切ったのだと言う。

彼は、霧舎事件の後、日本軍と戦いで

リーダー(頭目)が捕まってはならない

と言って姿を消した。

遺体はそれから4年後に発見され、

台湾大学で、標本にされた。

39年間後、1973年霧社の地に埋葬された。

なんで標本にするん??意味がわからない。

標本として拘束された39年間は、屈辱やったやろうなぁぁ・・・・。。。

世界一周ブログランキングに参加中!!
1日1クリックして頂けたら順位が上がります。
ブログの応援宜しくお願いします(:D)┼─┤
ここにクリック
↓↓↓↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村