韓国来て速攻、タクシーにボッたくられた!!

韓国、大邱(テグ)にやって来ました!

大邱を選んだ理由は、航空券が1番安かったから。

台北→→大邱 1人 12,240円

 

韓国では、街や観光地は特にこだわらず、友達を作りに行く事、そして現地の方から直接歴史を勉強したいと思っていて、特に場所は重要ではなかった。

それに、特に韓国の歴史の情報はインターネットは信用できないと思ったから、下調べは一切していない。

 

でも、偏見か、反日の人が沢山いるとしたらと思うと着物で街を歩いて良いのかとか色々考えた。

 

空港に到着後、まずホテル探しをし、そして現地通貨を引き出した!

 

とりあえずATMで50000ウォン下ろした。

 

コンビニに行ってもレジ前のちっちゃいお菓子、1000ウォンとかするから、変な感じ!!

一桁多くない?

 

そして見渡すかぎり日本とそんな物価変わらない!

てか、50000ウォンは約五千円なのでもう少し下ろさないといけない事に気付く。

 

 

ホテル探しでグダグダしてて、もう夜11時。バスを使ってホテルまで行こうと思っていたけど、最終バスを目の前で乗り過ごしてしまった!!

タクシーしか選択肢がなく、乗る事にした。

 

 

何故か声が大きく、ハイテンションタクシードライバー。

車の中で、日本の演歌が流れていて皆んなで歌い、片言日本語で韓国語を教えてもらった。

あっという間にホテル。9000ウォン。初乗り2800ウォンで25分ほど乗ったのに思ってた以上に安い!!

 

10000ウォン渡し、はい、お釣りと渡されたお釣り、100ウォンコイン

あ、100円やー!!

って思った!

 

薫はお釣りをもらった時、車酔いしてフラフラしていた。

おいおいちょいまてまて、1000ウォンのお釣りやん!

と、気づいたのは夜、寝る前だった。

 

2人ともお疲れだったみたい。

 

あのタクシーの運転手のふざけた陽気な感じ、お釣りを渡す時の渡し方、違和感を感じていたけれど、、

あ、ボッタぐりやー!

そう、それが韓国の第1印象!!

 

自分達がしっかりしないとなぁと思った。

これが犯人の写真です。皆さんお気をつけて下さい。

 

 

気を取り直して、シャワーを浴び、目が冴えたのでブログを書いてから映画を見た。

 

 

ガンジー

3時間超の長時間映画でその分、内容が詰まっていた。

ガンジーがどんな人物なのか知らなかったので、かなり興味深かった。

インドがイギリスの植民地時代、非暴力でイギリス政府に独立を求め、平和の為渡り歩き訴え続けた偉人。

そして宗教による国内の争いがガンジーによって終結したあと何物かに銃で打たれて亡くなった。

ガンジーの思想による人への影響力は絶大で、暴動が起きると、

絶食する。

と言って、

民衆はガンジーに死んでほしくないと思い、暴動は収まる。

凄まじい影響力だ。

 

自分も原発反対ーって言って訴えて断食してみようかなー!?