大好きな先輩と再会!!それと、予約したホテルがない事件!!

今日は、大好きな先輩がちょうど近くにいたので待ち合わせした。

その前に近くのホテルをとる事にした。
予約したホテルに着くと

あれ?受付の人がいない。
何か様子がおかしい。
部屋の扉が全部空いていてどうやら工事中。ってか全部を改装中。

そこにいた工事してる人に電話をかけてもらってオーナーを呼んでもらった。

30分ほどすると、
ホテルのオーナーらしき人がやって来た。

そして予約したサイトの、予約完了の画面を見せるとオーナーが

「そのホテルはここじゃない、ここに泊まりたければ金を払え!!」

住所も外にある看板も予約したホテルと同じ!!
全く意味がわからん。

少しするとフィリピン人カップルがやって来て、予約完了をご丁寧にプリントアウトした紙を持ってきて見せた。

同じ事を言われている!!

言葉が通じず、オーナーの態度に腹が立って、皆んなで1時間以上もめたが、結局そこでは泊まらなかった。

嫁はオーナーのおじさんに肩を揺さぶられていて、完全にキレていた。

どうやらここ数ヶ月の内に経営者が変わって、内装工事してたらしい。

そんなことあるー??

この事件の数日後、予約元のAgodaって検索サイトに連絡をしたけど、時はすでに遅かった。。

24時間以内限定。
ホテルでのトラブルの保証があるらしい。しかもオペレーターの対応は最悪やった。

そんな事があったけど気を落ち着かせ、待ち合わせ時間から大幅に遅れ、先輩達に会いに行き、焼肉をご馳走して頂きました。

怒りも忘れて癒されたー!!

ヤスさんとまゆみさ〜ん(:D)┼─┤
久しぶりに会えて本当に嬉しかった。
色々と話もできて、元気も貰えて最高だった。

強い意志を持って行動している人達は、キラキラして見えた!!

楽しかった食事が終わり、WiFi見つけて、またAgotaを使ってホテル探した!!

今度は予約せず、1番安いホテルを選んで、直接行って予約をしようと思って行ってみたら、、、

その、ホテル、ここじゃないよっ言われた。

え、どこ?
周りをどんなに探し回っても、ホテルがないないない。

絶対ここやん!!

あかん、イライラもたまり、僕は決心した!!

もう、Agodaは使わない。使いたくない。
今日からbooking.comにする!!

そして、これから出会う人にも伝える、Agodaのホテルは、存在しない事がある!!って伝えないといけない!!

それは旅人にとってかなり重要な事!!
重たい荷物を持ってやっと辿り着いたホテル。それがなかった時の悲しみはものすごい!!

気づけば、もう夜の11時過ぎ、WiFi見つからないし、ホテル探しを諦めた。

次の行き先、モンゴル行きの飛行機を待つため、仁川空港で泊まることを決めた。

その待ち時間40時間!笑

こうして韓国の旅は終わり。

最後は後味悪かったけど、旅中問題が起きることは想定内。これくらいの問題でよかった!!

それよりも、韓国では良い出会いが出来た事の方が思い出に強く残っている!

慰安婦の勉強も出来たし、いい旅ができたー!!

最初に韓国を着物で歩く事、どうなるかなって思う気持ちも正直あったけど、全く問題なし!!

約2週間いて、色んな人に絡んで話かけてみたけど、日本の事が嫌いな韓国人に1人も出会わなかった。てか、そんな人おるん?って感じるくらい、すっごく平和な国やった。

日本のニュースなどの偏見があったのかもしれない。それが解けて、来て良かったと思う!!

ありがとう韓国ー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です